院長・スタッフ紹介

TOP>院長・スタッフ紹介
fv-sp

院長ご挨拶

野崎晋一

東広島市にある歯医者『のざき歯科医院』院長の野崎晋一です。
当院のコンセプトは『安心・安全な医療の提供、お口の健康を通して、来院される皆様の人生がより素晴らしくなるためのサポートをしていくこと』です。

多くの患者様によりよい治療ができるよう補綴治療(入れ歯や被せ物)が専門である私と、矯正治療・口腔外科治療を学び、新しい歯科医療を手がける副院長とが協力し、治療を担当させて頂きます。また、虫歯の予防・歯周病の予防・悪い歯並びの予防を3本柱に通院してくださる皆様のお口の健康を一生涯サポートできればと考えております。
コロナ感染対策も万全を期しており、丁寧な説明・治療を心がけております。早いもので東広島で開業して28年になりますが、『ご家族皆様が安心して通える歯科医院でありたい』という思いはかわりません。
スタッフ一同笑顔でお待ちしておりますので、安心してご来院ください。

経歴

1978年 金光学園高等学校卒業
1984年 広島大学歯学部卒業
広島大学歯学部歯科補綴学第一講座入局
1986年 広島県歯科医師会口腔保健センター歯科医師
歯科衛生士専門学校専任講師
1988年 広島大学助手
1993年 のざき歯科医院開院 現在に至る

所属学会・学位

日本補綴歯科学会
広島大学 歯学博士

学校歯科医

東広島市立寺西小学校

副院長ご挨拶

野崎雄介

東広島市にある歯医者『のざき歯科医院』副院長の野崎雄介です。
私は研修終了後、呉市にある歯医者にて約10年間研鑽をつんで参りました。虫歯治療、歯周病治療はもちろんのことインプラント、インビザライン治療、こどもの矯正治療など多くの処置を経験させて頂きました。
のざき歯科医院では主にこどもの矯正治療、インビザライン治療、口腔外科治療を担当させて頂きます。

『のざき歯科医院に通ってくれる患者さんには歯の問題で困ることなく、幸せになってほしい』
その思いで歯科医療、矯正治療に携わっています。歯並びをキレイにするということは見た目がよくなり、笑顔が素敵になるのはもちろんのこと、噛み合わせがよくなり、全身の健康にもつながります。
特に顎の成長が見込めるこどもの頃にお口ポカンや口呼吸を改善し、歯並びを改善することはとても価値があると考え、こどもから大人まで日々矯正治療を行なっております。

院長である父親の思いと同じく、これからも『ご家族皆様で安心して通える歯医者』でありたいと考え、歯科医師として技術の研鑽はもちろんのこと患者の皆様の思いに寄り添うことを心がけております。歯医者嫌いのお子様であっても楽しく歯医者に通って、お口の健康から生涯健康になってほしい。東広島市の歯医者といえば『のざき歯科医院』と言っていただけるようにこれからも研鑽を重ねて参ります。どうぞよろしくお願い致します。

経歴

2004年広島学院高等学校卒業(43期)
2010年大阪大学歯学部卒業
2012年滋賀医科大学医学部付属病院歯科口腔外科 研修医修了
2012年4月〜 医療法人ユナイテッド うえはら歯科(呉市)に勤務
こどもの矯正・インビザライン・インプラントなど
多くの処置を経験
2021年7月〜のざき歯科医院副院長就任

資格・所属学会

インビザライン認定医
顎咬合学会 認定医
国際歯周内科研究会 認定医
日本臨床歯周病学会
30 under 30 Serendipity1期生 グループリーダー
NGDS(Next Generation Dental Salon) グループリーダー

研修歴

CDTCベーシックコース
大阪SJCDベーシックコース
30under30 Serendipity 1期生受講
Dr 各務小児矯正コース
オステムインプラントコース
Dr風間 セレックプライベートセミナー
Dr井上小児矯正コース
Dr増岡インビザライン プライベートセミナー
生田セミナー歯周内科コース
ツカモトセミナー歯周内科コース
認定証,invisalign

スタッフ紹介

fv

当院のスタッフです。笑顔で皆様のご来院をお待ちしております。